Goal

開催目的

災害時に子どもの命を守りたい!

子ども達が公園で遊んでいたり、一人で家にいるときに突然の災害が起こっても、自ら判断して行動ができるように、日頃から考え、調べ、話し合うことで、防災に備えて欲しいと願い、全国子ども防災作文コンクールを開催いたします。

地域の伝承や家族からの言い伝えを聞いている我々世代が、今、孫世代に伝えることの大切さを感じています。
さらに、災害時の子ども達の行動は、高齢者の刺激になる場合もあり、多くの国民の命を守ることができるのではないかと考えています。
課題図書を読み、家族や友だち、地域の人々と話し合うことで、「そのとき」に自分はどうするか、作文に考えをまとめることは、災害時の判断材料につながるものと思います。

令和の時代を生きる子ども達が「生き抜く力」を育み、自ら命を守ることができるよう願っています。

全国子ども防災作文コンクール実行委員会

自然災害が起こっても「生き抜くために」みなさんはどのように災害と戦いますか?
みなさんが「考えたこと」を作文に書いて、応募してください。