Problem Book

課題図書

「どんな災害があっても、子どもたちの命を守りたい!」 そんな強い想いと願いを込めて、この本を作りました。 いつ起こるかわからない、様々な「そのとき」を想定して、日ごろから考え、話し合っておけば、「そのとき」がきても、自分で判断ができるのではないか…。
この本は、その生き抜く力を育むための一助になればと願っています。
筆者たちは報道記者として、災害時の取材や被災者の声を聞いてきました。言葉では伝えきれないほど痛々しい現実はどうすることもできません。だからこそ、子どもたちの未来に向けて、過去の災害から学んで欲しいと願っています。

2019年度版課題図書「ボクラはこうして戦う!!」(5月発売)には、災害を生き抜いた子ども達のお話が6編(フィクション)載っています。集中豪雨や地震、津波、避難所生活など、主人公の気持ちになって感想文を書いてみましょう。
災害や防災の情報も掲載しています。家族や学校、地域で話し合う材料として活用してください。

・関東大震災「正夫くんのおはぎ」 ・津波てんでんこ「お母さんとの約束」
・避難所生活「バス課長」     ・伊勢湾台風「台風の子」
・土砂災害「転校生は防災博士」  ・南海トラフ地震「稲むらの火」

2019年度版 課題図書を無償贈呈いたします

団体申込限定です。送料は着払いになりますので、詳しくは「お知らせ」をご覧ください。こちら

ボクラはこうして戦う!!

ボクラはこうして戦う!!
2019年度版課題図書
全国子ども防災作文コンクール実行委員会編
A5版 160ページ定価 1,200円+税
※応募作品は課題図書に限定していません。

<ご購入方法>
■直接申込
E-mail:admin@k-kikou.orgまたはFAX:03-6257-1938
部数・送付先をお知らせください。
団体申込は割引があります。
■オンライン書店・ネット書店など
※いずれも送料は無料です